SCC関西23、お疲れ様でしたっ!

相も変わらず暑い気温のイベントでしたが、

本をお手にとって頂いた方、立ち寄って頂いた方、ありがとうございます。

 

いつも6号館でウロウロしがちなジャンルなので、割り当ての5号館が暑そう…と

戦々恐々としていたのですが、思いのほか快適でびっくりしました。

入り口近い。ギリギリ駆け込み出来る。コンビニも近い。助かる。

若干ずれている気しかしない感動を覚えた1日でした。

そんな今回は余裕を持って製本も出来、念願の駅名標を吊るスタンドを入手し、

満を持して予定通りの時間に起床した…はずだったんですが。

 

何故か出る時間が予定より遅かったという点が物凄く腑に落ちない。

結局滑り込んでギリギリ設営になりました…なんでや…_(:3」∠)_

 

 

それはさておき、今回で「ウメダイセンソウ」の在庫がなくなりました。

「とりこぼしサルベィジ」が残部少となっています。

新刊間に合うかなーとか言ってたんですが、机の上が寂しくなるので頑張ります…(ノワ`)

漫画になるかイラスト本(という名の語り)になるか微妙なラインですが、

何か新しいものを持っていけたらなーと思っています。

 

性懲りも無く2月の東京行きを検討しているのですが、時期的にどうなることやら…。

コメント
コメントする