前の記事で良いお年をーと締めくくったものの、届きました。

 

2月に持ってく再録本。

 

はえぇ…。

早すぎて1月の本がデータすら出来上がってない…。

何か種類増えて許された気になりかけましたが、

ところがどっこい発行日が2月なんじゃー((└(:3」┌)┘))出せぬー

 

やっぱり印刷所さんの製本もいいなぁと思ったので。

来るかもしれない次回のために備忘録をちょっと。

 

追記にぶちこみまーす。

 

 

印刷所はフォロワさんが推してらしたSTARBOOKSさんにお願いしました。

黒ベタがマットにできる、赤が強い、予約は早めにね…とヒントを貰いつつ。

見本印刷もお願いしてたんですが、作ったデータが我ながらアカンやつだったので、

家でちょびっと調整してそのまま入稿してました。(めんどくさがり大爆発)

 

■表紙

完成品。

現物はもっと…綺麗です…!_(:3」∠)_

どう頑張ってもカメラで撮るとビビッドすぎて、調整したらうすぼんやりとしてしまった…チーン。

 

 

ちなみに元データ

確かに赤みは強いような…というか自分の場合は黄色?ですかね?

黄色がデータやいつもの表紙用に使ってる紙より物凄く綺麗、

且つ、過去表紙の羽織の緑が原本で見ても黄色が強めなので、

そこに合わせて調整して貰っているのかもしれない。

いつも印刷かけながら調節してるんだ…テヘペロ…。

 

ここでちょっと好みの色の探索でwktkしてきてしまったのがもう、沼のヨカン。

 

ネットでぐぐってるとオンデマにPPはちょっと…という感じの記事もあったんですが、

マイコレクションにある先達方の御本で普通にPPだろうなって方が沢山いらっしゃったので希望通りマットPPお願いしてみました。

さらっさらです…気持ちよい…(´`*)ハァァン

これは手製本では無理ですね…マットはフィルムの種類もなくて単価がお高い…。

 

 

■本文

モノクロはマット優先とグラデ優先が選べます。

見本紙で見てた時はマット優先かなーと思ってそっちでお願いしまーすって見本印刷お願いしたら、グラデ優先もセットで入れてもらっていたという…お前グラデちゃうんけっていうお達しだろうか…サービスなのだろうか。

どっちにしても神かっていう…ありがたや。

 

自分の絵で見るとイメージがめっちゃ違ってて迷うの巻。

グラデ、マットに比べると確かに黒はテカりがちなんですが、ぼかし綺麗なんですよね。

ぼかしとかタッピングとかのブラシ、しょっちゅう使うので悩む。

そんな言うほどテカリも気にならなくて、結局決めかねてお任せにしました。

多分グラデ優先の方の機種になったのかなと思います。中間のグレスケが綺麗です。

 

ちょこっと線が細かったんだろうな…という主線の部分があったので、ここは要修行。

 

 

■総まとめ

サイトも見やすくて、テンプレートも充実しているのでとても有難い。

オンデマカスタムだと見積もりで背表紙の幅も出てくるので計算しなくても良いので楽ちん。

お客様ノート登録が前提ですがカードも切れるので自転車操業可能。よき。

 

基本的に色んな印刷会社さんのチュートリアルを斜め読みしてる人間なので、

説明に関してはノーコメントで。比べすぎて分からない(゜ω゜)

 

不備連絡は希望にしておいたのですが、物凄くしょうもないミスでも確認を下さるので

安心感と共に申し訳なさ半端ない…。

ホントにしょうもなさすぎて穴に入りたいレベルでした…精進します…_(:3」∠)_

 

 

あとね、入稿から受付〜発送までが爆速すぎてビックリした。

ほんとにビックリした。プロって凄いね。

手製本楽しい勢ですが、また時々お願いしたいな〜と思ってしまった。えへへ。

コメント
コメントする