大丸回顧展を見終えて、梅田に出がてらビルを撮って歩きました。
ルールは御堂筋の大通りから見える景色を撮ること。中道には入らない。
(時間がいくらあっても足りないので)

そんな感じでデジカメ片手にパシャってきました。
電池やばかったんですが何とか梅田にゴールできましたぜ…!
長い&たぶん重い写真ピックアップが続くので続きに入れます。

ヽ(・ω・)ノ
 
もうすぐ本館が解体されるという事で、催されているのが大丸回顧展。
これは行くっきゃないよね!と腰を上げて行ってきました心斎橋!!

長いのでやっぱり続きにいれますヽ(・ω・)ノ
 

うめはんのクリスマス2015。
という事で、今年もふらっと見に行きました。

入り口の冬装飾は毎年恒例ですね。

横の通路には例の装飾があります。
歯車ええ感じです…はぁ…持って帰りたい。

上2枚は二階通路から撮ってたんですが、

やっぱり下から見るほうが迫力あってええですね(´ω`*)
やっぱり歯車カッコイイ。



そしてお目当て!ヒンメリ!!

2回目とあってちょっと装飾がバージョンアップ!きらきら!
ショータイムではないのにこのキラキラ感!!
ただ下の部分はちょっとスッキリ。シュッとしてます。


やっぱり見上げるとσσ(゜∀゜*)カコイイ!!


装飾あっぷ。
ミラーボールを包む枠に更にじゃらじゃら。だいすき。
豪華でござるー!


あまり目立ちませんが、樹にもじゃらじゃらついてます。細かい(’∀’*)

●●:00になるとショータイムに入るんですが、そうなると更にキラキラ感ましまし。
自分がヒンメリを見るのが2回目で若干の慣れがあるものの、やっぱり綺麗だなーとほけーっと見てました。
近くで迫力ある光と音を楽しむのも良いですが、個人的にはちょっと後ろの方から反射する光が雪みたいに祝祭広場を舞う様子を見るのが綺麗でいいなぁと思います。

そういえば、ヒンメリの根元でクリスマスマーケットと言う名のブースが出てるんですが。
ムーミングッズも置いてありました。ムーミン好きの方は行かれると良いのではないかと。
25日までだそうなので、お早めに☆←
(多分クリスマス真っ最中は人物凄いと思います)

来年は何をするのかなぁ(´∀`*)
ここ数ヶ月でようやく色々と重い腰が上がったので、勢いに乗ってお引越しとプチ改装をしました。

製本する過程であれこれ試したので、やり方メモめも。

■道具
・ホッチくる
・カッターマット
・カッター(デカイやつ)
・金差
00_201510182012231fd.jpg
ちなみにカッターとホッチくるはハンズ、金差はホームセンター。
カッターマットは100均です。このサイズのマット意外と取り回しやすくて便利。

ホッチくるの後ろに金属パーツがなくてちょこっと物足りなかったのですが、
100均のやつで金属パーツがついてたのがあってかなり心揺れてます…。
私は針をぺちゃんこにしたい派なので、あのパーツがある方が有難い。


■材料
・本文:Etranger di Costarica ナチュラルA4/厚口
・表紙:2番目に綺麗なつやなし用紙
・製本フィルム:フィルムルックス ソフトPP(下の青い箱)
01_20151018201222934.jpg
今回は青い箱のフィルムを表紙に使用。
つやなし用紙を使ったのにつるっつるになるという大誤算を生みました☆
水色の箱はマットなさらさらになります。ちょっと白っぽくなる気もしますが。

家にあったフィルムを買い直そうとしたら900円台で8〜9枚とれるというかなりの高コスト。
他にもちょっと廉価なやつで色々種類があるので、ざーっと試してみたいなと思います。
おそらくハンズ様で最高価格だった…買ったときの私は何を考えていたんだろうか…。
でもインクジェット印刷なので、やっぱりこの辺かけたいなーと思います。
貼ってめっちゃ手触り良くなるのが物凄く嬉しい(´ `*)


大体の道具は手持ちです。道具集めの趣味がこんな所で役立つとは…ハハハ。
そして何か長くなりそうなヨカンがするので続きに格納します。
続きを読む >>